*

投資の基本知識②:どのような考え方で投資に臨めばいいか?

こんばんは。

前回は「そもそも投資って本当に必要なのでしょうか?」について考え、投資は必要だという結論に達しました。

今回は「どのような考え方で投資に臨めばいいか?」について考えていきたいと思います。

この質問に答えるうえでのキーワードは「長期投資」「分散投資」になると思います。ですが、この2つのキーワードのそれぞれの重みは投資を行う人の年齢によって変わってくると思います。まずは、2つのキーワードの表すことから説明していきます。

「長期投資」は、2つの意味を持っています。
まず、1つ目は、例えば100万円を投資して株を買いたい場合を例にとると、投資したい時に一度で100万円を投資するのではなく、月に10万円ずつ10回に分けて投資するべき、ということを表します。そうすることで、株を買った瞬間に強烈な株安相場に見舞われたとしても次の月に株を買う時には暴落したバーゲン価格で株を買い増すことができます。このように、投資時期を長期化することで平均した購入価格を下げることができ、これを「ドルコスト平均法」と言います。
そして、もう1つは、例えば年利2%で運用できると仮定し、100万円を運用した時に、運用期間が1年だけだと利益は2%の2万円だけですが、40年間複利をかけて運用すると利益はなんと121万円になり、2万円×40年=80万円をはるかに超えます。このように、複利をたっぷりかけて利益を最大化することを表します。この「長期投資」投資家が若い時に特に重要です。平均取得価格を下げながら、複利をたっぷりかけて利益を最大化して老齢期に備えるというわけです。

「分散投資」は、投資のリスク・リターンの属性の異なる金融商品に分散して投資することで、ある商品が暴落しても他の商品の価格維持されることで、トータルとして見た時に価値を損なわないようにしてリスクを抑えることを表します。例えば、株と国債に半分ずつ投資することで、株価が暴落したとしても一般的には国債の価格はほとんど暴落しないため、株だけで保有するよりも損失を抑えることができます。もちろん、逆に株価が高騰した時には利益も抑えられてしまいますが、いずれにしても資産の価格変動を抑えることができます。この「分散投資」投資家が老齢期を迎えた時に特に重要です。若い時に稼いだ資産を分散投資することで急減に損なってしまうことを防ぐというわけです。

以上をまとめると、投資家が若い時は、「長期投資」を意識しながら、複数回にわたって投資して長期間複利を効かせて運用し、利益の最大化をめざし、老齢期になったら、「分散投資」を意識しながらリスク・リターンの属性の異なる投資商品に分散して投資し、築き上げた資産を守りながら保有するべき、ということになります。

それでは、次回は「若い時に何にどのように投資すればいいか?」について考えていきたいと思います。

関連記事

no image

投資の基本知識①:なぜ投資が必要なのか?

こんばんは。 このブログを読んでくださっている方の中には投資の初心者の方が多いと思いますので、具体

記事を読む

no image

投資の基本知識③:若い時に何にどのように投資すればいいか?

こんばんは。 前回は「どのような考え方で投資に臨めばいいか?」について考え、投資家が若い時は、「長

記事を読む

no image

投資の基本知識④:「テクニカル分析」における「スウィングトレード」の位置付けとは?

こんばんは。 前回は「テクニカル分析とファンダメンタルズ分析、どっちがいいのか?」について考え、「

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

相場分析(2020/1/6)

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。 今回

相場分析(2019/12/23)

おはようございます。 今回もテクニカル分析の観点から現在の相場分析を行

相場分析(2019/12/16)

おはようございます。 今回もテクニカル分析の観点から現在の相場分析を行

相場分析(2019/12/9)

こんばんは。 今回もテクニカル分析の観点から現在の相場分析を行っていき

相場分析(2019/12/2)

こんばんは。 今回もテクニカル分析の観点から現在の相場分析を行っていき

→もっと見る

  • 金持ち父さん見習い

    東京大学経済学部卒のサラリーマンです。
    10年ほど前に、老後の生活に不安を覚え、国内株の長期投資を始め、その後、リーマンショック後にFX取引を開始しました。
    本業が多忙であることもあり、最終的には、FXのトラップトレードでほったらかしにしながらも安定して稼げるのが一番との結論に達しました。
    しかし、トラップトレードは初心者向きのトレード手法ではないので、ここで紹介するのは、FXを始めたい方がどのようにFXを学び、トレード技術を磨けばいいか、です。
    よろしければ、参考にしていただけたら幸いです。

    なお、以下のサイトでループイフダンを使用したトラップトレード手法を公開していますので、興味がありましたらぜひご覧ください!
    東大経済学部式FXトラップトレードのススメ

    PAGE TOP ↑