*

テクニカル分析の基本知識⑤:(番外編)「ぱっと見テクニカル」とは?

FXプライムbyGMO[ぱっと見テクニカル]

こんばんは。

前回は、「MACD」の概要と使い方についてご紹介しました。

それでは、今回は、「ぱっと見テクニカル」の概要と使い方について解説していきたいと思います。

ぱっと見テクニカルが何なのかというと、FXプライムさんが独自に提供するチャート予測ツールです。現在のチャートとよく似た過去のチャートを参考にして将来のチャートを予測するもので、その確からしさをパーセンテージで表してくれます。

では、実際に以下のチャートの画像をご覧ください。

上記のチャートが、FXプライムさんのぱっと見テクニカルのスマホのチャートです。

チャートは米ドル円の日足チャートです。

現在のチャートの形状が似ている過去の近似チャートを検索し、将来のチャート予測がされています。上記のチャートでは一致率が91%ですので、大雑把に91%の確率で円安トレンドになると予測します。

実際のチャート分析では、将来のチャートが一致率85%以上で円安トレンドであれば、「買い」でエントリーします。逆に、将来のチャートが一致率85%以上で円高トレンドであれば、「売り」でエントリーします。

次回は、実際の「テクニカル分析」の例を解説していきます。

FXプライムbyGMO[ぱっと見テクニカル]

⇒「ボリンジャーバンド」とは?
⇒「RSI」とは?
⇒「MACD」とは?

関連記事

no image

テクニカル分析の基本知識④:「MACD」とは?

こんばんは。 前回は、「RSI」の概要と使い方についてご紹介しました。 それでは、今回は、「MACD

記事を読む

no image

テクニカル分析の基本知識⑥:「テクニカル分析」の実例とは?

こんばんは。 前回は、「ぱっと見テクニカル」の概要と使い方についてご紹介しました。 それでは、今回は

記事を読む

no image

テクニカル分析の基本知識②:「ボリンジャーバンド」とは?

こんばんは。 前回は、「テクニカル分析」では、「ボリンジャーバンド」、「RSI」、「MACD」の3つ

記事を読む

no image

テクニカル分析の基本知識①:「チャート分析」とは?

こんにちは。 前回までで、FX初心者にオススメなFX口座を案内してきましたので、今回からテク

記事を読む

no image

テクニカル分析の基本知識③:「RSI」とは?

こんばんは。 前回は、「ボリンジャーバンド」の概要と使い方についてご紹介しました。 それでは、今回は

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

相場分析(2020/1/6)

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。 今回

相場分析(2019/12/23)

おはようございます。 今回もテクニカル分析の観点から現在の相場分析を行

相場分析(2019/12/16)

おはようございます。 今回もテクニカル分析の観点から現在の相場分析を行

相場分析(2019/12/9)

こんばんは。 今回もテクニカル分析の観点から現在の相場分析を行っていき

相場分析(2019/12/2)

こんばんは。 今回もテクニカル分析の観点から現在の相場分析を行っていき

→もっと見る

  • 金持ち父さん見習い

    東京大学経済学部卒のサラリーマンです。
    10年ほど前に、老後の生活に不安を覚え、国内株の長期投資を始め、その後、リーマンショック後にFX取引を開始しました。
    本業が多忙であることもあり、最終的には、FXのトラップトレードでほったらかしにしながらも安定して稼げるのが一番との結論に達しました。
    しかし、トラップトレードは初心者向きのトレード手法ではないので、ここで紹介するのは、FXを始めたい方がどのようにFXを学び、トレード技術を磨けばいいか、です。
    よろしければ、参考にしていただけたら幸いです。

    なお、以下のサイトでループイフダンを使用したトラップトレード手法を公開していますので、興味がありましたらぜひご覧ください!
    東大経済学部式FXトラップトレードのススメ

    PAGE TOP ↑