*

テクニカル分析の基本知識⑥:「テクニカル分析」の実例とは?

こんばんは。

前回は、「ぱっと見テクニカル」の概要と使い方についてご紹介しました。

それでは、今回は、「テクニカル分析」の実例を挙げて説明していきたいと思います。

以前の記事で、以下のチャートを見て、どうお感じでしょうか?とご質問させていただきましたが、それについての私の思う回答をご説明させていただきます。
⇒テクニカル分析の基本知識①:「チャート分析」とは?

「直近数日の円安トレンドはある程度予想できていた」というのが回答だと以前の記事で書いていましたが、その根拠についてご説明します。とは言っても、「ボリンジャーバンド」「RSI」「MACD」のご説明をご覧いただければなんとなくお分かりかもしれませんが、まずは以下のチャートをご覧ください。

まず、「ボリンジャーバンド」-2σにタッチしていますので、円高トレンドが反転する可能性が増えていきます。

そして、「MACD」ゴールデンクロスが完成し、ここでも円安トレンドへの転換が示唆されました。

最後に、「RSI」ダイバージェンスが完成し、さらに円安トレンドへの転換が示唆されました。

上記で3つ全てのサインが点灯していますので、「買い」でエントリーすればいいというわけです。そして、実際に強い円安トレンドが発生しています。あとはどこで利益確定するかを分析していけばいい、というわけです。

ここまで、きれいなチャートになることはそうそうないですが、常日頃からチャートを読み込む習慣をつけておいて、実際にチャートが明確にサインを出したら迷わずにエントリーできるようになれれば、スウィングトレードで利益を出すことはそれほど難しいことではないでしょう。

それでは、次回からスウィングトレードの具体的な手法についてご説明していこうと思います。

関連記事

no image

テクニカル分析の基本知識⑤:(番外編)「ぱっと見テクニカル」とは?

こんばんは。 前回は、「MACD」の概要と使い方についてご紹介しました。 それでは、今回は、「ぱっ

記事を読む

no image

テクニカル分析の基本知識②:「ボリンジャーバンド」とは?

こんばんは。 前回は、「テクニカル分析」では、「ボリンジャーバンド」、「RSI」、「MACD」の3つ

記事を読む

no image

テクニカル分析の基本知識④:「MACD」とは?

こんばんは。 前回は、「RSI」の概要と使い方についてご紹介しました。 それでは、今回は、「MACD

記事を読む

no image

テクニカル分析の基本知識③:「RSI」とは?

こんばんは。 前回は、「ボリンジャーバンド」の概要と使い方についてご紹介しました。 それでは、今回は

記事を読む

no image

テクニカル分析の基本知識①:「チャート分析」とは?

こんにちは。 前回までで、FX初心者にオススメなFX口座を案内してきましたので、今回からテク

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

相場分析(2020/1/6)

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。 今回

相場分析(2019/12/23)

おはようございます。 今回もテクニカル分析の観点から現在の相場分析を行

相場分析(2019/12/16)

おはようございます。 今回もテクニカル分析の観点から現在の相場分析を行

相場分析(2019/12/9)

こんばんは。 今回もテクニカル分析の観点から現在の相場分析を行っていき

相場分析(2019/12/2)

こんばんは。 今回もテクニカル分析の観点から現在の相場分析を行っていき

→もっと見る

  • 金持ち父さん見習い

    東京大学経済学部卒のサラリーマンです。
    10年ほど前に、老後の生活に不安を覚え、国内株の長期投資を始め、その後、リーマンショック後にFX取引を開始しました。
    本業が多忙であることもあり、最終的には、FXのトラップトレードでほったらかしにしながらも安定して稼げるのが一番との結論に達しました。
    しかし、トラップトレードは初心者向きのトレード手法ではないので、ここで紹介するのは、FXを始めたい方がどのようにFXを学び、トレード技術を磨けばいいか、です。
    よろしければ、参考にしていただけたら幸いです。

    なお、以下のサイトでループイフダンを使用したトラップトレード手法を公開していますので、興味がありましたらぜひご覧ください!
    東大経済学部式FXトラップトレードのススメ

    PAGE TOP ↑